ざらざらした質感の封筒

さらっとした滑らかな質感の紙――例えばケント紙や上質紙は、
どなたにもお使い頂ける安心感がありますね。
つるっとした質感の紙――例えばコート紙は、ゴージャスな印象を与えます。
そしてざらざらした質感の紙は――例えば更紙や未晒クラフト紙などは、
どこか懐かしい雰囲気だったり、温かみを感じさせてくれます。

一口にざらざらな質感の紙といっても、いろいろあります。
少し起毛があり、優しい手触りの里紙
表面にさざ波のような凹凸があるマーメイド
縞々模様が特徴的なレイド紙
全て、ざらざらのタイプが違います。本当は、実際に触れてお確かめ頂きたいのですが、
ネットでは質感まで再現できないのが残念です。

温かみのある質感の紙で封筒を作りませんか

もし、田舎のおじいちゃん・おばあちゃんにお手紙を出すとしたら。
もし、久し振りに連絡を取る友達に、お手紙を出すとしたら。
もし、大切な方へ真心をお伝えするお手紙を出すとしたら。
温かみのあるざらざらした質感の紙で作られた封筒は、最適ではないでしょうか。

封筒屋どっとこむには、ここに挙げた以外にもたくさんの紙をご用意しております。
是非一度、ご相談ください。

ざらざらした質感の封筒の作品事例

  • 里紙封筒事例
    里紙 せいじ

    ドクターツール有限会社様

  • マーメイド封筒事例
    マーメイド

    株式会社ホールハート様

  • レザック66封筒事例
    レザック66

    有限会社オフィスマスウラ様