レイド紙とは、縞(しま)模様が入った紙で、表面に細かな凹凸があります。
レイド紙といっても様々な種類がありますが、ここでは代表的な銘柄をご紹介します。

こんな方におすすめです

  • 少し個性的な封筒を作りたい。
  • 触った時の質感も楽しみたい。
  • 普通の白い封筒や茶封筒をおしゃれに変えたい。

OKミューズコットン

OKミューズコットンは、淡い色から濃い色まで、幅広い色味を揃えています。 やさしい質感の縞模様の凹凸もさりげないアクセントとなり、幅広い用途でご活用いただけます。

紙色:131色

ダニエル

ダニエルはレイド紙(ストライプの模様)のなかでは珍しく、未晒クラフトを使用しています。質感は柔らかいですが、強さも感じる紙です。あえて印刷なしで作成するのもおすすめです。郵送用やパッケージ用など様々なシーンで存在感を発揮します。

紙色:1色

OKミューズバナナ

OKミューズバナナは、細かいストライプ柄がうっすらと入っているレイド紙です。模様が主張しすぎず控えめなので、上品な印象の封筒を製作するときにぴったりです。くせがないので、案内状や社用封筒など幅広い用途で使用いただけます。バナナの皮を使用した紙ではないです。

紙色:5色