別納・後納・受取人払い

日本郵便が提供している各種サービスを利用する事により、切手を貼る手間が省けたり、郵送費を一か月分まとめられたりと業務を効率化する事が可能です。封筒屋どっとこむではそんな各種サービスに必要な郵便マークの印刷も承っております。

一括送付のための印刷(「料金別納郵便」と「料金後納郵便」)

「料金別納郵便」と「料金後納郵便」で使用するマークの印刷や封筒製作をおこないます。
当店に印刷データ作成もご依頼いただく場合、「料金別納郵便」と「料金後納郵便」のマークは当店にて追加できますので、位置や大きさをご指定ください。(大きさはお任せいただければ、規定内の適した大きさにて配置いたします)
データ入稿の方にはデータとしてお送りすることもできますが、シンプルで制限もあまりないので、郵便局の示す表示の方法(下記記事よりリンク)を元に作成されるとよいでしょう。

料金別納郵便

別納郵便

同一料金の郵便物を同時にまとめて出す際、郵便物に郵便切手を貼ることなく、料金を一括して納付する制度です。

同時に郵便物を10通以上差し出す事が必要です。

実際に使うときは画像を書き出してください。

詳しくは日本郵便「料金別納」をご確認ください。

料金後納郵便

後納郵便

1カ月に差し出した郵便物の料金を、翌月にまとめて納付する制度です。

料金後納制度を利用するには、郵便物を毎月一定数以上を差し出し、また、事前に取り扱い郵便局長の承認を受けることが必要です。

実際に使うときは画像を書き出してください。

詳しくは日本郵便「料金後納」をご確認ください。

料金受取人払郵便

本来差出人が負担すべき郵便料金を宛名先(受取人)が負担する制度が「料金受取人払郵便」と言います。いわゆる、「着払郵便」と言うべきサービスです。

郵便局への申請後、発行される「承認番号」「整理番号」「郵便番号」の情報をお教えいただければこちらでも作成可能です。

詳しくは日本郵便「料金受取人払」をご確認ください。

既製品封筒

既製品封筒では長3サイズの封筒がよく使用されます。後納、別納、受取人マークの印刷があっても印刷料金の加算はございません。使用される印刷色数によってお値段が変動いたします。

よくあるお問合せ

別納・後納・受取人払い封筒を作成のお客様の声

  • 下単屋GETAYA.MC様

    イメージ通りの出来に大変満足しております!今後とも何卒宜しくお願い致します。
  • 株式会社アルトフィールド様

    豊富なサンプルから丁寧に相談に乗っていただき、データ修正作業も滞りなくできました。仕上がりにもとても満足しています。ありがとうございました。
  • はんとく会様

    仕上がり最高です。。サイズぴったり。デザインも何度も修正をしていただき思い通りのもができました。
  • BAN-BANネットワークス株式会社様

    早い対応、いつもありがとうございます。 今後ともよろしくお願いします。
  • 株式会社 環境保全研究所様

    業務代行ということで、傘下グループ様の納品書や請求書をご発送させていただくこととなり、600万人のユーザー様にも対応できるシステム構築とあわせまして、封筒の方もA4サイズの 書類をそのまま封入できる窓付きの封筒に一新いたしました。 迅速かつ丁寧なご対応でいつも感謝しております。 
  • 一般社団法人日本音響家協会様

    この会社の発注システムは簡便でうれしい。 

別納・後納・受取人払いの作品事例

お見積のご案内

  • オリジナル封筒作成について

    サイズや印刷、紙をお好きにご指定いただけるオーダーメイド作成についてご案内しております。
    特殊サイズ、窓付き、内側印刷、特殊紙など様々なご要望を実現いたします。

  • お見積・お問い合わせ

    封筒の仕上り図を見ながら、お見積をご依頼いただけます。

    その他、ご不明点等はお問い合わせフォームをご利用ください。