トレーディングカードにぴったりのパッケージとは?

封筒で作るトレーディングカードのパッケージ

トレーディングカードを販売する際や、発送する際にどんなパッケージがご希望ですか?

当店ではご希望の紙、サイズ、印刷内容でオリジナルパッケージをお作りすることが可能です。
お店のイメージカラーに合わせたい」「手に取ったときにあっと驚く手触りが良い
オリパに合わせて高級感を出したい」「カード数枚がぴったり入るパッケージが作りたい
などのお声に、すべてお応えいたします!

ご予算に合わせて既製品から特注制作まで、幅広くご提案も可能なため、お気軽にお問い合わせいただけますと幸いです。

一般的なトレーディングカードのサイズは?

トレーディングカードのサイズ

日本で販売されているトレーディングカードには2種類のサイズがあり、一般的なもので「63×88(mm)」と、少し小さめの「59×86(mm)」があります。
※カードスリーブ(保護フィルム)を含めますと上記より3~4mmほど大きくなります。

「63×88(mm)」のサイズはコレクションカードの世界共通規格になりますが、少し小さめの「59×86(mm)」は、子供の手に合うよう作られたとも言われています。

トレーディングカードが入るサイズの封筒

トレーディングカードを折らずにぴったり入るサイズのパッケージとして、洋型カマス貼で「105×70mm」、ダイヤモンド貼で少し余裕のある大きさの「120×80mm」のパッケージがよく使用されています。
上記のサイズは当店に専用の木型がございますため、流用して封筒を製作することが可能です。
また、まとめて10枚ほど封入する際はタテ型の「80×105mm」のパッケージがおすすめです。
当店ではご希望のサイズで封筒を製作することが可能なため、ぴったりのサイズや特殊な形状をご希望の際は一度お問い合わせくださいませ。

  • トレカ 封筒サイズ比較 105×70mm
  • トレカ 封筒サイズ比較 118×80mm
  • トレカ 封筒サイズ比較 80×105mm

また、トレーディングカードを郵送する際の封筒もあわせてお作り頂けます。
よくご依頼いただくサイズは洋型2号「162×114mm」のパッケージでございます。
こちらのサイズは既製品のお取り扱いもございます。

配送時の補強用の厚紙なども当店でご注文いただけますので、お気軽にご相談くださいませ。

こんな封筒もご活用いただけます

ポチ袋 64×97mm

封筒サイズが「64×97mm」のため、小さめのトレーディングカード(59×86mm)がぴったり入ります。
あまり枚数は入りませんが、ノベルティのパッケージなどでお使いいただきやすい商品となっております。

つり銭封筒 120×80mm

カマス貼、ダイヤモンド貼の2つの形状と白色、黒色の2種の紙からお選びいただけます。
お値段を抑えつつ小ロットでパッケージの作成をご検討の場合はこちらの既製品印刷がおすすめです。

金・銀・白印刷や箔押・エンボス加工で高級感を演出

特別なカードには、"高級感"溢れるパッケージはいかがでしょうか?

黒い封筒に金・銀・白印刷をすることで、スタイリッシュな仕上がりになります。
さらにワンランク上の高級感を求めるなら、箔押しやエンボス加工がオススメです。
箔押しは金・銀印刷よりも輝きがあり、白色は見やすくなります。
エンボス加工は手に取った際の感触で印象が変わります。

上記の加工には黒い紙が最も映えます。
黒い紙は、封入物が透けてまいりませんため、商品パッケージとしても人気です。

トレーディングカードのパッケージにはオリジナル仕様もおすすめ

商品パッケージとして必要なのであれば、オリジナルのデザインを印刷したり、仕様を変更するのもオススメです。

中のトレーディングカードと外の封筒に共通したデザインがあるだけでも、グッと印象深いものになりますし、お店や会社のブランディングにも大きく繋がります。

封筒屋どっとこむでは様々な封筒をお作りしており、特殊な形状や大きさ、素材での作成が可能です。

トレーディングカードを入れられるパッケージサイズというのはもちろん、紙にこだわってみたり。
アイデア次第でどんな封筒でも作ることが出来ます。
「こんな封筒が欲しい」「こんな封筒があれば」という方や、オリジナルで封筒を作ってみたいという方は、是非、封筒屋どっとこむまでお問い合わせください。

10592825_680663375343023_1884462509716974054_n

洋2既製品やポチ袋・釣り銭封筒のサンプルやオーダーメイド封筒のお見積を希望される際は、問い合わせフォームよりご連絡下さい。