B4用紙がすっぽりと入る封筒

B4を折らずに入る封筒販売しております

B4サイズが入る封筒

漫画の原稿の様な大きなサイズも折らずに封入

こんばんわ。封筒屋どっとこむの松田です。

昔、あるマンガ家志望の人に出版社に送る原稿がすっぽりと入る封筒を教えてくれと言われたことがあります。
調べてみたところ、マンガの原稿のサイズには2種類あるそうで、
「同人誌用」(B5原寸)サイズ(紙の大きさがA4)と、
「投稿用」サイズ(紙の大きさがB4)に分けられるのだそうです。
プロを目指す方がマンガを出版社に送るときに使うの原稿はこの「投稿用」になります。

この方は出版社に原稿を送ると言っていたので念のため投稿用の原稿かを確認の上で 角型1号の封筒をお勧めいたしました。
角形1号封筒のサイズは270×382mmなのでB4用紙257×364mmはすっぽりと入ります。

マンガの原稿に限らず重要な書類を郵送するときには折り曲げないのが基本です。
また、大きすぎる封筒に原稿や書類を入れるのもあまり良いとは言えませんので、
ちょうどすっぽりと入る封筒を選ぶことが大切です。
しかし、送る枚数が多く角形1号サイズでは不安だということもあるでしょう。

B4サイズが入る封筒は2種類販売しております

実は規格サイズの中に角形0号というサイズも存在します。
こちらは287×382mmとなっており、B4判サイズの大き目に対応しています。
中身が増えればその分厚みが増え、フタがきれいに閉まらないなどの不具合が生じる可能性があります。
そんな時は角形0号に原稿を入れれば安心ですね。

原稿を送るほかにも内容物を補強したり、梱包した状態で送るのであれば少し大きいサイズの方が安心して送ることが出来ます。


(手のひら文具店 Bungu(株式会社コノル)様の作品事例)

このようにオリジナルで印刷を施した封筒を作成することも可能です。
例えば企業で使ったり、お店で使うといった場合もオリジナルの封筒を用意していれば、
受け取った相手が一目でどこから来た荷物か把握することが出来ますね。

B4以上の紙がおらずに入る既製品封筒

当店で取り扱っているA4用紙よりも上のサイズをご案内いたします。

封筒のサイズに関しては封筒屋どっとこむのホームページで一覧でもご紹介しています。
もしも自分の送りたい書類に合う封筒がわからないときには、
今手元にある封筒のサイズを測った上で、ホームページの封筒サイズ一覧表を参考にしてみてください。