お札・御守りを入れる袋(封筒)

神社・お寺のお守りを入れる袋は当店で印刷制作できます

こんにちは。封筒屋どっとこむです。
歴史ブームや刀剣ブームなど、昨今様々なブームが巻き起こっていますが、その中でもお寺や神社を巡るのが好きだという方は、たくさんいらっしゃると思います。 お寺や神社といえば、お札や御守りなどですね。今回はこれらを入れる販売用の袋についてご紹介します。

お札や御守りを入れる販売用の袋(既製品)

多様なサイズのお守り袋をご用意しております

既製品では上質紙の袋が一般的です。
実は一般的な定型サイズではないお札や、お守り用の封筒にも既製品サイズの封筒があります。 サイズ展開は、横120mm×縦160mmのものから横150mm×縦290mmまで、 さらにお札用には、横90mm×縦160mmから横120mm×縦340mmのものまで揃っています。
袋は無地でも問題はありませんが、お寺や神社の名前が入っていると、よりご利益を感じますね。 また歴史や昔からの逸話などが書かれて工夫が凝らされていると、より印象的で魅力的に感じられ、大切にしてもらえることでしょう。
「このサイズを探していた」「印刷も行いたい」という場合はお気軽にご相談ください。

お札や御守りを入れる販売用の袋(オーダーメイド)

●制作事例

お札用封筒-作品事例1 お札用封筒-作品事例2
宗教法人大聖寺様の作品事例 紙種:純白ロール)

純白ロールという表面がつやつやした白い紙を使った袋がよく使われています。
その他にもオーダーメイドの場合は、紙の厚みや色味なども選んでいただけます。既製品では収まらない形状のお札や御守りに是非ご活用ください。
特にお札の封筒は、市販されている封筒ではサイズや形が合わないということや素材が弱いということが多々ありますよね。 このような悩みにお応えした、しっかりした強い封筒をぴったりのサイズで作成できます。 メール便などに使われている厚紙での作成のご依頼もよくいただきます。 封筒に入れてそのまま発送が出来たら梱包の手間が省けてとても便利ですよね。

その他の神社・お寺用封筒

お札・お守り用封筒以外にも、大祓人形・車形用封筒・人形・車形・切麻・切幣(きりぬさ)・紙垂などさまざまなご要望にお応えしております。

封筒専門店封筒屋どっとこむでは、形・サイズ・素材などお客様それぞれの用途に応じた封筒をオーダーメイドでもお作りしています。お札や御守りを入れる販売用の袋をお探しの方はぜひ封筒専門店封筒屋どっとこむまでご連絡下さい。