一般紙は優れた印刷・加工特性がある封筒に定番の紙です。
安価に封筒を作成したい。始めてオーダーメイドで作成するので、まずは一般的な紙で作ってみたい。くせのない紙を使用したい。といった方に一般紙がお勧めです。

こんな方におすすめです

  • 安価に封筒を作成したい。
  • 始めてオーダーメイドで作成するので、まずは一般的な紙で作ってみたい。
  • くせのない紙を使用したい。

紀州色上質紙

紀州色上質紙は上質紙をベースとした色紙です。豊富な色味と安価な点が魅力です。色違いで封筒にバリエーションをだす、透けにくい色味で窓付封筒を作成する、黒い紙で高級感がある封筒を作成するなど、様々なシーンで使用できます。

紙色33色 / ★印の付いているものは価格差がございます。

上質紙

上質紙は非塗工の紙で、コピー用紙を厚くした様なイメージです。安価な紙ですが封筒加工や印刷の適性が良いため、オーダーメイドで封筒を作成する際には最もよく使用されます。封筒加工に適した厚みが多くそろっている点も魅力です。

紙色:1色