新・草木染

和風の紙というと皆様はどのような紙を思い浮かべますか?
まず和紙を思い浮かべる方が多いかもしれません。
確かに和風の紙というと和紙のイメージが強いのですが、
それ以外にも和の雰囲気を持つ紙は色々とございます。

例えば「新・草木染」がそのひとつです。
新・草木染は、細かな繊維が全体的に散りばめられたような見た目をした紙です。
カラーは草木染をイメージさせる「わらいろ」や「いぐさいろ」、
「うのはな」などといった渋めの色合いが揃っています。
地味な印象の紙ではありますが、和の雰囲気が感じられる落ち着いた印象の紙です。

和に関するイベントの招待状を入れる封筒や、和物の商品パッケージなどに新・草木染を使用すれば、
イベントや商品の和のイメージをより引き立ててくれるのではないでしょうか。
また、ナチュラルな雰囲気のある紙でもありますので、
自然に関するイベントや商品などに新・草木染で作った封筒を使うというのも良いかもしれませんね。


新草木染

封筒屋どっとこむでは、用途や内容物に合わせて
多種多様な大きさや形、素材、加工などのオリジナル封筒の作成を承っております。
紙に関しましても今回ご紹介しました新・草木染をはじめ、様々なものをご用意しております。

「こんなイメージの封筒を作りたい時に合う紙はどれか」「こういった風合いの紙はないか」など、
紙選びにお悩みでしたらお気軽にご相談ください。