封筒印刷よもやま話

オーダーメイドで作るネクタイ用袋

オリジナル封筒を作るにはいくつかの方法がございます。
社用封筒などであれば社名などを印刷するだけでも十分ですので、
既製の封筒に印刷をする事でコストを抑えつつ封筒を作ることができます。

またそれぞれに用途や内容物に最適の封筒が作りたいという時には、
一から封筒を作る完全オーダーメイドで作成するのが良いですね。
完全オーダーメイドであれば、大きさや形、素材、加工なども全て自由に封筒を作る事ができます。
さらに封筒屋どっとこむでは、様々な専用封筒もご用意しており、
それらを用いてセミオーダーによるオリジナル封筒の作成も承っております。

オーダーメイドやセミオーダーなら自由度の高いオリジナル封筒を作ることができます。
例えばオーダーメイドで作るネクタイ用袋はいかがでしょうか。
ネクタイ用のパッケージ袋というと、
一般的には細長い形をしたものが多いと思います。

そこで封筒屋どっとこむでは、ネクタイ用袋として120mm×390mmの封筒をご用意いたしました。
カラーは白と黒の2種類があり、いずれも厚みのある紙を使用しておりますので、
高級感のあるネクタイ袋を作ることが作る事ができます。
もちろん印刷も可能で、白の場合は特色による1~3色印刷もしくはフルカラー印刷、
黒の場合は白・銀・赤金・青金のいずれか1色による印刷となります。

またセミオーダーではなく、オーダーメイドでもネクタイ用袋を作ることができます。
オーダーメイドで作るネクタイ用袋なら、上記以外の用紙もお選び頂けますし
、サイズもお好みの大きさや形にする事ができます。

ネクタイ用袋をオーダーメイドで作りたいという時には、ぜひ封筒屋どっとこむをご利用ください。