健康診断書がぴったり入る封筒

角形A4号 窓付き封筒1 角形2号 窓付き封筒

企業や学校などでは定期的に健康診断が行われますよね。
健康診断が終われば、その結果となる健康診断書を出さねばなりません。
診断書を丸裸で渡すという事は滅多になく、ほとんどの場合は封筒に入れて渡す事になるでしょう。

しかし、ここで問題なのが、全ての健康診断書が同じではないという点です。
例えば、大きさはA4もあればB5もあります。ただ大きさだけの問題であればA4とB5の入るサイズの封筒をそれぞれ用意しておけば良いかもしれません。

ですが健康診断書の場合、診断書に記入された氏名が外から見えるように窓付き封筒を使う事が
多くなっています。
その方が封筒に改めて氏名などを記入する手間が省けます。

しかし、診断書の氏名などの記入欄の位置は、診断書によって異なります。
ですから健康診断書がぴったり入る窓付き封筒を用意しようと思うと、
それぞれの健康診断書に合ったものを用意しなければならないのです。
そんな健康診断書がぴったり入る窓付き封筒を、窓の位置など一からオーダーメイドで作ろうと思うと
当然コストが高くなってしまいます。

しかし、封筒専門店封筒屋どっとこむなら、700種類を超える窓サイズをご用意していますので、
その中からそれぞれの健康診断書に合ったものをお選びいただくことが可能です。
これなら既存のサイズから選ぶだけですので、コストを抑えることができます。
また窓の位置も、窓が加工のできない封筒の周囲8mmを除けば、追加料金不要でお好みの位置に指定可能となっています。
また、A4サイズがぴったり入る宛名用の窓付き封筒もご用意しております。

封筒屋どっとこむなら、コストを抑えつつそれぞれの健康診断書がぴったり入る封筒を
お作りする事ができるのです。
また健康診断書用の封筒以外にも、様々な形や大きさ、加工、素材などのオリジナル封筒の作成を
オーダーメイドで承っております
ので、まずは封筒屋どっとこむまでお気軽にご相談ください。