封筒印刷よもやま話

上下に底がある商品パッケージ袋の作成

封筒には茶封筒のような一般的によく目にするものをはじめ、多種多様な形のものがあります。
これはパッケージ袋でも同様で、用途や中身に合わせて
様々な形のパッケージ袋
が存在します。

大きなものや小さなもの、マチのあるものやないものなど、いろいろものがありますが、
上下に底がある商品パッケージ袋も作成することが可能です。

上下に底がある商品パッケージ袋とはどんなものかというと、まず上下にある底は
凸レンズのような形をしています。
底が凸レンズのような形をしている事から、袋の両端には厚みがなく、
中央部分が膨らんだような形になっているのが特徴です。
ハンカチなどのような雑貨やお菓子などといった比較的軽い品のパッケージなどとして
よく使われていますね。

このような上下に底がある商品パッケージ袋は、封筒の上下を上手く折り込むことで作成が可能です。
封筒専門店封筒屋どっとこむは用途や内容物に合わせた、多種多様な大きさや形、素材、加工などの
オリジナル封筒をオーダーメイドで作成しておりますので、こうした上下に底のあるパッケージ袋作成用の
封筒もお気軽にご相談ください。

その他、オリジナルの封筒やパッケージ袋のお悩みなど、お気軽に封筒屋どっとこむにご相談ください。